Jの番記者


    タグ:鈴木尚広

    images






    1: 名無しさん 2018/02/12(月) 15:33:17.56 ID:dqFlWJIv0
    「笑うと表情が緩むから、身体の力みも抜けるんです。だから、代走に出る前は、鏡を見てニコニコ笑顔を作って、自分で決めたセリフを鏡越しに自分に話し掛けてから、勢いよく出掛けていました。」

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518417197/

    【鈴木尚広「鏡越しにニコニコ笑顔を作って決めたセリフを自分に話し掛けてた」 】の続きを読む

    images






    1: 名無しさん 2018/02/03(土) 23:04:56.28 ID:/ynkheQip
    鈴木:誤審というと語弊がありますが、何度もアウトだと思ったものがセーフになっていました。

    :それは「鈴木尚広」という名前でセーフになったんじゃないですか?

    鈴木:名前でセーフとは光栄ですが、実はスライディングの技術でセーフに見せていたんですよ。

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517666696/

    【鈴木尚広「僕はアウトでもスライディングの技術でセーフに見せることができる」 】の続きを読む

    images








    1: 名無しさん 2018/02/01(木) 23:28:47.79 ID:ykXtxbG6p
    鈴木「自分が決められた出番ってあるじゃないですか。この人が出たら自分だなっていうのが。そうなると、どこかシュンとなるから、トイレに行って、手を洗って、目が乾くのが嫌だったんで目を濡らして、笑顔を作って、鏡越しにセリフを言って、いざっ!て出掛けてました」

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517495327/

    【鈴木尚広「トイレに行って笑顔を作って鏡越しにセリフを言って、いざっ!って出掛けてました」 】の続きを読む

    images






    1: 名無しさん 2018/01/29(月) 16:25:19.63 ID:Qop7AGEW0NIKU
    ――代走は、本当に1回1回が勝負になるじゃないですか。代走での起用が増えていく中で、より走りに特化した練習を取り入れていたのですか?

    鈴木 シーズン中は7時間前から(球場に)入って、トレーニングをひたすらしていました。足に対しての注意力みたいなのは相当ありましたね。まず球場に着いたら足湯に入ります。
    車を運転して行くので、どうしても同じ姿勢のままになってしまい、血液の循環が悪くなる。足にストレスをかけたくないので活性化させて、体を動かせる状態にしていく。
    東京ドームの試合では毎回、足湯に入りました。球場に着いたとき、練習が終わったとき、試合ごと、だいたい10分ずつ、トータル1日30分入っていましたね。

    ――10分ぐらいでも効果があるんですか?

    鈴木 全然、違いますね。ビジターのときは使えないので、青竹踏みと天然の水を持って行っていました。
    適切な水分を摂ることも、走るためにすごく重要です。だから僕は、岐阜まで行って天然の水を汲んできていました。

    ――シーズン中に東京から岐阜まで行くってすごいですね。

    鈴木 良いと思ったものなら行きますね。20リットルのポリタンクを買って。こだわりです。いろんなところに行って、いろんな水を試しましたが、そこの水が一番合いましたね。

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517210719/

    【鈴木尚広「水分は走るためにすごく重要。シーズン中に岐阜まで天然水を汲みに行ってた」 】の続きを読む

    このページのトップヘ