Jの番記者


    タグ:週刊ベースボール

    1: 名無しさん 2018/07/16(月) 11:50:10.47 ID:zzubvCZr0

    2: 名無しさん 2018/07/16(月) 11:50:52.94 ID:zzubvCZr0
    中日ドラゴンズ
    もはや「エース」とは誰も呼ばない。2016、17年と開幕投手を務めた大野雄大だが、3年連続の開幕投手を逃すと、前半戦を終えていまだ勝ち星ゼロだ。
    15年には207回1/3を投げた、イニングイーターの姿は見る影もなく、今季は全4試合で先発しているものの、最長は5回1/3。1試合平均4.5失点と、先発投手の最低限の仕事である試合を作ることすらままならない。
    現在、チームには先発完投を期待できる投手はおらず、中継ぎ陣は疲労もあって防御率4点台以上でも貴重な戦力。後半戦、大野雄が持ち味を発揮できれば、投手陣の勤続疲労も緩和されるのだが、チームを救うことができるか。

    no title

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531709410/

    【【悲報】週ベ「(中日大野雄大)もはや「エース」とは誰も呼ばない。」 】の続きを読む

    このページのトップヘ