Jの番記者


    タグ:落合博満

    20190910-00581974-shincho-000-1-view






    1: 名無しさん 2019/09/10(火) 16:50:23.71 ID:v8Egxj9xa
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190910-00581974-shincho-base
    球団内部では、次期監督として“ある大物OB”の名前が取り沙汰されている。
    それが名将・落合博満氏である。

    落合氏は、1978年のドラフト3位でロッテに入団。閑古鳥の鳴く川崎球場で黙々とバットを振り
    三冠王を3度獲得した。その後、中日や巨人、日本ハムを渡り歩いたが
    それぞれのチームで存在感を発揮。引退後は、中日の監督として
    チームを8年間で4度のリーグ優勝、1度の日本一に導いている。

    「落合さんなら話題性は十分で、勝利に固執した采配には定評がある。
    中日時代は『強くても、つまらない野球』と名古屋で揶揄されていましたが
    千葉では事情が異なります。もともと野球熱の高い千葉は、強ければ
    爆発的な人気が生まれる土地柄です。落合さんは
    ロッテの球団50年シーズン企画に登場するなど、近年、球団とも良好な関係を築いている。
    さらに、ロッテは、以前の親会社が毎日新聞社ということもあり
    TBS系列やスポーツニッポンなどの毎日系列とのパイプが太い。
    そこからも『落合プッシュ』が強烈になされているという話もあります。
    確かに、落合さんはTBS系の番組によく出演していますしね」(ロッテ担当記者)

    落合氏が再びロッテのユニフォームを着て、「オレ流采配」を見せてくれる日が来るのだろうか。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568101823/

    【落合博満千葉ロッテ新監督爆誕wnwnwnwnwnwnwnwnw 】の続きを読む

    このページのトップヘ