タグ:カッスレ

    542ed0f1







    1: 名無しさん 2018/05/24(木)21:57:15 ID:PvG
    「(野菜を摂っちゃ)いかんのか?」
    自らの不振を打破するため、野菜をふんだんに摂取しようと試みたのは「干からびたシナチク」の愛称で親しまれる巨人小笠原(39)だ。
    畜生はリリーフカーごと店内に押し入るも、メニュー上の「ハム」の2文字を見た途端謎の頭痛を起こし無事死亡した。
    これに関して大正義巨人軍原監督は「サブとして期待していたんだけどねぇ…やっぱりハムよりBLTだよね」と今後のボウカー・ロペス・高橋由伸の起用について言及した。
    なお、来月の日ハム戦には間に合う模様。

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527166635/

    【【再放送】巨人小笠原、SUBWAYでの注文に失敗し死亡】の続きを読む

    542ed0f1







    1: 名無しさん 2018/05/23(水)22:39:07 ID:kIX
    謝罪会見の最中に巨人軍のオレンジタオルが投げ込まれる―――。
    会見の内容の酷さについにフラッグを投げ込んだのはご存知小笠原選手。

    ドヤ顔の女記者が質問を終えた2秒後に下半身にレイプアタック。
    更に次のプレイで顔面射精。更に誰かに似ているホモビデオを会場で上映した。
    合計3つのラフプレイを行ったカッスに対し日大広報が退場処分を言い渡そうとするも、マイクがハウリング。
    カッスの独演会が開始された。

    「宮川は頭丸めて謝罪会見開いたのに何セットしてんだ」
    「結局は自己保身のために開いた会見。そんなに文春にヤバいこと書かれたのか」
    「この時間に会見開けばモリカケ問題に忙しいテレ朝しかニュース番組ないこと狙っただろ」

    等と喚き散らし最後には「記者共も切れ味のある内容は2~3人だけ」「ワイドショー組はほんと無能な質問多いな」とマスコミに対しても苦言を述べた。

    興奮冷めやらぬカッスはそのまま記者会見をテレビで見ていた宮川選手の自宅に突入。

    「おいコーチも監督もお前が嘘ついてるって言ってるぞ」
    「視聴者の同情誘って就職先ゲットしようとしたんだろうけど前科者をまともな企業が雇うわけないだろ」

    ニヤついた顔でそう告げ、唖然とする宮川選手の下から立ち去ろうとしたカッスであったが、追い詰められた宮川選手が背後からタックル。
    カッスの背骨は砕け散り、破片がキンタマを貫通。
    カッスは三途の川を334ヤード罰進し無事死亡した。

    この件について巨人軍原監督は「G+のスポンサーについてどうこう言える立場ではない」とノーコメント。

    なお第三者委員会の処罰発表まで内田は居座る模様。

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527082747/

    【巨人小笠原、日大会見に乱入する】の続きを読む

    542ed0f1








    1: 名無しさん 2018/05/25(金) 20:26:55.46 ID:MmwPaE750
    事実は小説よりも奇なり…

    日大の村田修一君が関西(くわんせい)大のQBに故意の危険なタックルを行ったとして今世間を騒がせている
    村田君は自らが開いた記者会見において
    「日本代表を外され、暇だったからやった」
    と関西(くわんせい)大監督を納得させる会見を開いた
    一方日大監督側は、なんと司会にお笑い芸人を雇うというファインプレーにより十亀の送球のように話題を反らし、評判を下がらせないことに成功
    畳み掛けるように日大学長の会見を行うと、ここで颯爽と巨人小笠原が登場し、先に潜入していた江戸っ子のお婆さんに魂の逆レイプをうけ無念のテクノブレイクとなった
    この件を受けて大正義巨人軍原監督は
    「去年のv逸を許してはいない」
    と日大の危機管理の無さを嘆いた
    なお次の会見にはまにあうもよう

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527247615/

    【巨人小笠原 日大学長の会見に乱入し死亡 】の続きを読む

    542ed0f1






    1: 名無しさん 2018/05/23(水) 20:59:27.88 ID:pcBc74JE0
    日大タックル問題に揺れるスポーツ界―
    常軌を逸した畜生行為にその手があったかと天を仰いだ巨人小笠原。
    野球界も負けてはいられないと一念勃起した畜生が目を付けたのはあの道徳教材だった。

    「星野君の二塁打」―監督のバントサインを無視して二塁打を放った星野君の話である。
    端的にまとめると約束は守りましょうねという教訓をまとめた話である。
    しかしカッスは「これではヌルい。もっとスパイスの効いた話にしないといかんでしょ」ということで、
    続編を書くことにした。なお星野君は仙台でアウトになったので、小笠原君を主人公にしたのだ。

    「小笠原君のデッドボール」―敵チームの鈴木君はヒットを打ち出すと手が付けられない選手である。
    そこで林監督はキャッチャーの小笠原君に「潰してこい」と指示をする。
    監督の命令は絶対だ、葛藤する小笠原君。躊躇する小笠原君に「今でしょ」と迫る林監督。
    最終的に小笠原君は「死球も配給のうち」と自分に言い聞かせ、ピッチャーの下柳君にインコースを要求し、
    無事鈴木君の肘を破壊することに成功。主力を失った敵チームを撃破し、小笠原君のチームは優勝したのだった。
    ところが監督の林監督は優勝監督として国営放送に招かれ、そこで悪事がバラされてブログと一緒に姿を消す。
    小笠原君も反省を込めて坊主にしようとまずヒゲを剃ったところ、謎の頭痛を発症して死亡したのだった。めでたしめでたし。

    この本について精神科医の香山リカさんは「私は野球が大好きなんで、迷惑でしょうが見させていただきました」と感想を述べた。

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527076767/

    【巨人小笠原「星野君の二塁打」続編「小笠原君のデッドボール」を執筆 】の続きを読む

    542ed0f1








    1: 名無しさん 2018/05/23(水)22:39:07 ID:kIX
    謝罪会見の最中に巨人軍のオレンジタオルが投げ込まれる―――。
    会見の内容の酷さについにフラッグを投げ込んだのはご存知小笠原選手。

    ドヤ顔の女記者が質問を終えた2秒後に下半身にレイプアタック。
    更に次のプレイで顔面射精。更に誰かに似ているホモビデオを会場で上映した。
    合計3つのラフプレイを行ったカッスに対し日大広報が退場処分を言い渡そうとするも、マイクがハウリング。
    カッスの独演会が開始された。

    「宮川は頭丸めて謝罪会見開いたのに何セットしてんだ」
    「結局は自己保身のために開いた会見。そんなに文春にヤバいこと書かれたのか」
    「この時間に会見開けばモリカケ問題に忙しいテレ朝しかニュース番組ないこと狙っただろ」

    等と喚き散らし最後には「記者共も切れ味のある内容は2~3人だけ」「ワイドショー組はほんと無能な質問多いな」とマスコミに対しても苦言を述べた。

    興奮冷めやらぬカッスはそのまま記者会見をテレビで見ていた宮川選手の自宅に突入。

    「おいコーチも監督もお前が嘘ついてるって言ってるぞ」
    「視聴者の同情誘って就職先ゲットしようとしたんだろうけど前科者をまともな企業が雇うわけないだろ」

    ニヤついた顔でそう告げ、唖然とする宮川選手の下から立ち去ろうとしたカッスであったが、追い詰められた宮川選手が背後からタックル。
    カッスの背骨は砕け散り、破片がキンタマを貫通。
    カッスは三途の川を334ヤード罰進し無事死亡した。

    この件について巨人軍原監督は「G+のスポンサーについてどうこう言える立場ではない」とノーコメント。

    なお第三者委員会の処罰発表まで内田は居座る模様。

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527082747/

    【巨人小笠原、日大会見に乱入する】の続きを読む

    このページのトップヘ