Jの番記者


    カテゴリ: 野球ニュース

    img_96ccb8916d7436fa8cd3bd9b0cd177cc185641








    1: 名無しさん 2019/08/16(金) 22:13:07.09 ID:1X5P7AK10
    中国・天津市(Tianjin)で15日、中国プロ野球連盟(CNBL)と米大リーグ機構(MLB)による戦略提携が発表された。
    今後の中国プロ野球を引っ張る中核的組織であるCNBLが正式に発足を宣言するとともに、世界最高レベルを代表するMLBとの戦略的提携契約の調印が行われた。

     提携の実現により、中国のプロ野球は世界トップのリソースと直接的につながることとなり、CNBLは豪州、日本、韓国などのハイレベルなプロ野球との交流と関係を強化し、国際化と職業化の発展を促進するとしている。
    このほかにも、小中学生や大学、社会人の野球チームとの交流も進め、指導・練習や競技組織運営など提携を深めていく予定だ。
    https://www.afpbb.com/articles/-/3240098?pno=3&pid=21542642

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565961187/

    【中国プロ野球が発足、MLBと戦略的提携 】の続きを読む

    no title






    1: 名無しさん 2019/05/04(土) 21:15:20.11 ID:XY2QN3ci0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-05041032-nksports-base
    <広島3-2巨人>◇4日◇マツダスタジアム

    広島は4日、緒方監督の退場を巡り、セ・リーグに意見書を提出した。鈴木球団本部長は「疑問に思うことをメールした。ルールの確認もさせてもらえなかった。その経緯も含めて検証してほしい」と話した。


    菊池涼は、一塁をオーバーラン後、すぐに帰塁した際にタッチされてアウトと判定されたが、公認野球規則5・09b(4)の「例外」には「打者走者が一塁に走るときは、
    ただちに帰ることを条件としてならば、オーバーランまたはオーバースライドして一塁を離れているとき触球されても、アウトにはならない」とある。
    緒方監督は1度目にベンチを出た際にこの点を指摘。審判団に協議を求めたが、福家球審にリプレー検証を提案され受け入れた。
    しかし、リプレー検証はアウトセーフの判断に限る。2度目にベンチを出た際に説明を求めたが、抗議と判断され退場となった。

    橘高一塁塁審は菊池涼の走塁について「二塁へ向かう意思を見せたと私は判断した」と説明。「リプレー検証の後は抗議できない。抗議をやめなかったので退場にした」と話した。

       ◇   ◇   ◇

    広島緒方監督 一方的な言い分で審判の方には申し訳ないけど、リクエストするためにベンチを出たわけじゃない。抗議のために出た。
    菊池は二塁進塁しようという意思を見せていないのに、アウトセーフの判定をされること自体がおかしい。
    集まって協議すればいいと言ったら福家球審に『リクエストしたらどうですか』といわれてその通りにした。(2度目にベンチを出たのは)抗議ではなく説明を求めた。
    審判の方の見解もあるだろうから、意見書の返事を待ちたい。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556972120/

    【広島さん、緒方退場問題で意見書提出 】の続きを読む

    20190422-00000210-spnannex-000-10-view





    1: 名無しさん 2019/04/22(月) 20:03:17.79 ID:yOvhb5qD0

    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555930997/

    【NPB、二塁塁審がプレー見ていなかったと認める 中日の意見書に回答 】の続きを読む

    このページのトップヘ