542ed0f1







1: 名無しさん 19/07/06(土)12:04:41 ID:Nqw
夏。灼熱と甲子園の季節。
こういう時には冷たくてサッと食べられるものがオツで良い。と語るのは中日小笠原その人だ。
揖保の糸を一束取り出し、湯の中に放り込む。
「残り物で精一杯の贅沢をするのが粋ってもんだよ」とカッツはぬか漬けの切れ端を取り出すと、
手早くみじん切りにし、上からかつお節とおろし生姜、ポン酢をかける。
茹で上がったそうめんを氷水でキュット締め、ざるに盛り付ける。
「これはちょっと贅沢が過ぎるかな」
と恥ずかしそうに笑う彼が取り出したのは昨日食べ残したいなりずし。これはお腹いっぱい間違いないだろう。
縁側に出しておいたちゃぶ台で満足そうにそうめんをすする彼を、ちりんと鳴る風鈴はどう見たのだろうか。
夏はまだまだこれからだ。

 


引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562382281/

2: 名無しさん 19/07/06(土)12:06:33 ID:2LP
カッサレの系譜を継ぐカッツレ爆誕か?

 


3: 名無しさん 19/07/06(土)12:07:26 ID:VzE
オッサレ

 


4: 名無しさん 19/07/06(土)12:08:19 ID:rBA
いなりずし(隠語)

 


5: 名無しさん 19/07/06(土)12:08:31 ID:9ox
巨人小笠原とは

 


6: 名無しさん 19/07/06(土)14:32:25 ID:p7A
意表を突かれたわ

 


8: 名無しさん 19/07/06(土)14:34:39 ID:cqT
清涼剤のようなカッツレ

 


9: 名無しさん 19/07/06(土)16:10:55 ID:V6q
夏やな