Jの番記者


    oHFep2A







    1: 名無しさん 2020/11/28(土) 12:57:47.49 ID:NUFoMYai0
    1回裏巨0-4ソ

     


    引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606535867/

    【【悲報】巨人、2軍でもソフトバンクにボコられるw】の続きを読む

    20201124-00077277-gendaibiz-000-1-view





    1: 名無しさん 2020/11/28(土) 06:15:27.69 ID:ODVwXx3Z0
    砂をめぐり住民同士が殺しあう…アフリカで起きている「砂戦争」のリアル
    矢で射られて亡くなった人も
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/77277?page=1&imp=0

    私たちの身近にある砂は、もはや貴重な「資源」になった。コンクリートや半導体は砂なしでは作れないため、世界中で「争奪戦」が起きている。
    特に経済発展が目覚ましいアフリカでは、ビル建設に必要な砂への需要も大きい。新刊『砂戦争』から、砂をめぐるアフリカでの壮絶な争いついて、一部編集のうえ紹介したい。

     


    引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606511727/

    【【悲報】アフリカ人さん、「砂」をめぐって殺し合いを始める】の続きを読む

    mig-8





    1: 名無しさん 2020/11/27(金) 23:05:46.82 ID:5v0602JC0
    鳩山氏はまた、米中対立の激化に対応し、東アジアの国がそれぞれの隣国に対して与える脅威を減らす必要があると指摘。日本政府が日本の過去の侵略を美化するような発言をすれば、アジア諸国が脅威を感じるため、日本は正しい歴史認識を保つ必要があると強調した。

     また、韓日関係は強制徴用問題をはじめ、歴史を巡る問題により非常に厳しい状況に置かれているとした上で、日本は「無限責任」を持ち、戦争で傷ついた人がこれ以上謝らなくていいと話すまで、謝罪の心を持ち続けなければならないと指摘した。

    ソース 聯合ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c6ef7117f8a21159042e8abee219a5c986ab29e8

     


    引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606485946/

    【鳩山由紀夫元首相「日本は韓国に対して『無限責任』がある」】の続きを読む

    542ed0f1






    1: 名無しさん 20/11/26(木)09:10:08 ID:Ule
    アルゼンチンの国民的英雄にして「五人抜き」などの伝説的プレーで知られるディエゴ・マラドーナが2020年11月25日にブエノスアイレスの自宅で死亡した。
    このニュースにいち早く反応したのは日本の国民的戦犯こと巨人小笠原だ。
    愛用のリリーフカーでアルゼンチンに向かい、マラドーナ邸で挨拶がわりに遺族を次々と強姦し絶頂射精を迎えたカッス、「6人抜きしてきました」とご満悦。
    ここでマラドーナにまだ息があることに気がついたカッスはマラドーナも驚きのゴールへの嗅覚を発揮。右手でトドメを押し込み無事神の手を手に入れた。
    せっかくだから神の手こきを味わおうとマラドーナに自らの逸物と金玉を握らせたカッスだったが、死後硬直により金玉が握り潰され無事死亡した。
    この件に関してオールブラックス原監督は
    「ウチにも背番号10がいたんだけどね」
    と、貧打のチームを嘆いた。
    なお、明日の試合には間に合う模様。

     


    引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606349408/

    【巨人小笠原、マラドーナを弔問し死亡。】の続きを読む

    1: 名無しさん 2020/11/27(金) 13:15:59.36 ID:y3t6iPzSa
    コロナで変わる世界 雇用激変 JAL社員、食品工場で袋詰め作業

    「たまに空を見上げて飛行機を見ると、会社が恋しくなるんですよね。近くで飛行機を見たいって。今まで当たり前だったのに……」。千葉県香取市にある冷凍食品加工工場「さあや’Sキッチン」で働く篠塚茜さん(35)は、そうつぶやいた。篠塚さんは、日本航空(JAL)のグループ会社、JALグランドサービスの社員だが、10月からこの工場で働いている。

    雑菌などを防ぐ部屋でガウンを着て、冷凍ホウレンソウを計量カップでケースからすくい取り、黙々とビニール袋に詰めていく。午前9時から午後5時まで、10人ほどの同僚と手作業で3000個を袋詰めする日もある。製品は関東地区の生協などの店頭に並ぶ。

    毎日新聞2020年11月26日 09時58分(最終更新 11月26日 12時04分)
    https://mainichi.jp/articles/20201126/k00/00m/020/037000c
    no title

     


    引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1606450559/

    【 【悲報】JALのCAさん、ほうれん草の袋詰め作業をさせられる】の続きを読む

    このページのトップヘ